ご購入ガイド
定格消費電力をご存じですか?
掲載製品の出力容量以上の消費電力を必要とする機器はご使用になることができません。
下記を参考にご使用になる機器の定格消費電力が掲載品の定格出力容量以内であることをご確認ください。
定格消費電力は、ご使用になる機器の取扱説明書の仕様欄や 機器背面などに記載、表示されている場合があります。
1.「 ○○W」と記載されている場合。
表示例:「定格消費電力○○W」
→記載されているそのままの数値にてご確認ください。
2.「アンペア(A)」と記載されている場合。(充電器、ACアダプターなど)
表示例:「INPUT(入力)AC100V ○.○○A」
→アンペア(A)の数値に「100」を掛けてワット(W)に変換します。
0.85Aの場合、定格消費電力は85Wとなります。
3.「ボルトアンペア(VA)」と記載されている場合。
表示例:「INPUT(入力)AC100V ○○VA」
ボルトアンペア(VA)の数値がそのままワット(W)の数値となります。
※表示されている単位が「W(ワット)」、「A(アンペア)」、 「VA(ボルトアンペア)」とあるのでご注意ください
最大消費電力には注意が必要です!
次のような機器は、定格消費電力と最大消費電力に大きな差があります。下記を参考に、ご使用になる機器の最大消費電力が、掲載製品の最大出力容量以内であることをご確認ください。
また定格消費電力が 同じ機器でも、メーカー、機種の構造により最大消費電力が異なり、ご使用になれない場合があります。
■ブラウン管式テレビ
ブラウン管式テレビは、表示定格消費電力の約5倍以上が最大消費電力の目安となります。
例:表示定格消費電力40Wの場合
→最大消費電力の目安は約200W以上
■照明器具(蛍光灯)
蛍光灯(グロースタート方式)は器具(電源部)の消費電力も考慮してください。
例:20Wの蛍光管を使用する照明器具で、器具の定格消費電力が15Wの場合
→最大消費電力の目安は合計の35W以上

照明器具(電源部)の定格消費電力が不明な場合は、
蛍光管の定格消費電力の約2倍以上が最大消費電力の
目安となります。
例:30Wの蛍光管を5本使用する照明器具の場合
→最大消費電力の目安は合計150Wの2倍で300W以上
■モーターを使用する機器
冷蔵庫、サーキュレーター電動工具、ポンプ、コンプレッサーなどのモーターを使用したものは、定格消費電力の約10倍以上が最大消費電力の目安となります。
例:表示定格消費電力60Wの場合
→最大消費電力の目安は約600W以上

最大消費電力、定格消費電力がご不明な場合は、使用機器のメーカーなどへお問い合わせください。


ご購入前に必ずご確認ください。
全ての医療機器や、使用上、生命に関わるような機器には絶対に使用しないでください。
社会的、公共的に重要な機器、事業用機器などには絶対に使用しないでください。
各コード類が車両の金属部にこすれたり、可動部(シートレールなど)に挟み込まれないように注意してください。
 ※ショートなどによる火災、故障の原因となります。
掲載製品のアクセサリープラグおよび使用する機器の電源が入った状態で、お車のエンジン始動は行わないでください。
また、使用する機器の電源が入った状態で、掲載製品のアクセサリープラグを抜き差ししないでください。

 ※掲載製品や接続した機器の故障の原因となります。
掲載製品で使用できるUSB端子は右イラストのタイプです。
USB端子には電源供給以外の機能はありません。
データ転送はおこなえません。またUSB接続によるデータの破損、損失については一切の保証を負いかねます。
掲載製品はすべてのUSB機器に対応するものではありません。本製品で電源供給できない場合や充電できない場合があります。
USB端子でデジタル機器を充電する場合、一部機種で充電できないことがあります。その場合は機種専用のACアダプターをご使用ください。
掲載製品にはUSBハブを接続しないでください。
ご使用になる機器の最大および定格消費電力を必ずご確認ください。複数の機器をご使用になる場合は、最大消費電力の合計が掲載
製品の最大出力容量以内、定格消費電力の合計が掲載製品の定格出力容量以内である事をご確認ください。
次の機器は掲載製品の最大消費電力以下、定格消費電力以下でも、使用できません。
■タイマー、計測器などの精密な周波数を必要とするもの。
■測定器などの正弦波でしか使用できないもの。
■電子コントロール毛布/カーペット、扇風機、調光器など、温度、
回転、明るさを調整できる機器で位相制御を利用したもの。
■インバーター方式やラピッドスタート方式の蛍光灯は使用できません。
※その他使用する機器の構造によってはご使用できない場合があります。詳しくは使用機器のメーカーなどへお問い合わせください。
掲載製品は、P.W.M.制御(パルス幅変調)方式を採用しています。
ラジオ、オーディオプレーヤー等やテレビの画面にノイズが発生する場合があります。
掲載製品の出力波形は矩形波です。一般的なサーキットテスター等で電圧を測定すると約75〜80Vしか表示しませんが、
故障ではありません。実際にはAC100Vを出力しております。
定格出力以内で使用していても、使用環境により掲載製品が高温になる場合があります。異常ではありませんが、ご注意ください。
●掲載製品の分解、改造、加工などは絶対に行わないでください。
●次のような場所での使用及び保管は避けてください。
※発熱、発火、漏電、故障の原因となります。
■湿気の極端に多い場所
■雨や雪など水分のあたる場所
■高温になる場所
■重量物の下
■落下しやすい場所
■密閉された場所
■塩害、塵灰害、化学性ガス害の受けやすい場所
■振動の多い場所
■壁、家具などが接近している場所
■木くず、布、オイルなど可燃物の周辺
掲載製品を記載されている電圧以外では絶対に使用しないでください。
掲載製品はDC-DCコンバーター(電圧変換器)などを利用して使用する事はできません。
一部の車種において、付属の充電用DCコードのプラグがシガーソケットの形状に合わない場合があります。
※火災、故障の原因となりますのでご使用にならないでください。
掲載製品の最大出力容量内であっても、お車のシガーソケット部の
ヒューズ容量、他の車載機器などにより、使用できない場合があります。
正しく安全にお使い頂くため、必ずご使用前に取扱説明書をお読みになりご使用ください。
各使用例は、イメージです。
製品写真のサイズや色は実物と異なる場合があります。
製品のデザインや仕様・定格は、改良等のため、予告なく変更する場合があります。
掲載製品の誤った取扱いによる車両や車載品、使用される機器など
の事故・破損・損害等が発生しましても弊社では一切の責任を負いかねます。また、補償なども一切ありません。

最大消費電力、定格消費電力がご不明な場合は、使用機器のメーカーなどへお問い合わせください。

↑ページトップへ戻る

[an error occurred while processing this directive]