ニュース

GPS ロールオーバーによるGPS レーダ探知機の影響について

GPS ロールオーバーによるGPS レーダ探知機の影響について
(更新日 2019.4.9)

平素はGPS レーダー探知機をご利用いただき、誠にありがとうございます。
現在、セルスター製GPS レーダー探知機の一部機種におきまして、以下の現象が発生しております。
つきましては、現象の内容と解消方法について、以下のとおりに更新させていただきます。
この度は、お客様に大変ご迷惑をおかけ致しましたことを深くお詫び申し上げます。

■内容

2019 年4 月7 日の「GPS 週数ロールオーバー」以降、GPS が測位した後、実際の位置とは異なる場所を示したり、
日時の表示異常が発生することがあります。
※「GPS 週数ロールオーバー」につきましては、下記の内閣府のWEB サイトをご参照下さい。
http://qzss.go.jp/column/gps-rollover_190225.html

■2014年以前に発売された一部の機種。

※上記の現象が発生しているお客様のみ対象とさせていただきます。

■解消方法

今回の現象は、「GPS 週数ロールオーバー」が原因となり、不具合が発生しております。弊社といたしましては、影響のない「GPS エンジン」に無償対応をさせていただきます。お手数ですが、以下の手順で製品をお送りください。 1.

1. 修理受付票にご記入ください。

このページをプリントアウトしていただき、必要事項をご記入後、「製品と修理受付票」を同梱してください。この際、お客さまの控えとしてご記入済みの修理受付票のコピーを保管してください。

2. 以下の住所までお送りください。

セルスター工業アフターサービス GPS ロールオーバー対策係
〒518-1145 三重県伊賀市安場1608-5
TEL.0120-75-6867

3. ご不明な点はこちらまで。

セルスター工業カスタマーサービス
TEL.0120-75-6867
受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日及び、弊社休業日を除く)

修理受付表