沿革

沿革

昭和53年7月 東京都世田谷区喜多見9-13-14にて会社設立 資本金300万円
昭和54年9月 資本金600万円に増資
昭和55年9月 資本金1200万円に増資
昭和56年9月 資本金2000万円に増資
昭和57年1月 本社を東京都世田谷区喜多見7-36-23に移転
昭和61年8月 仙台営業所を宮城県仙台市宮城野区に開設
昭和63年7月 本社を神奈川県大和市(現在地)に移転
昭和63年9月 本社の近接地に、開発・サービス・物流センターを開設
平成2年10月 資本金4500万円に増資
平成3年3月 三重県名張市に工場を新設。三重物流センターを同時開設 (現 三重第三物流倉庫)
平成4年4月 三重第三工場を開設 (現 三重第三物流倉庫)
平成4年7月 仙台営業所を宮城県仙台市若林区内に移転
平成6年10月 本社の近接地に購買センターを開設
三重県上野市に三重工場、三重第一物流倉庫、配送センターを開設
平成8年3月 仙台営業所を宮城県仙台市泉区(現在地)に移転
平成14年3月 神奈川県大和市(現在地)に本社新社屋開設
平成16年2月 三重第一物流倉庫、配送センターを増築
平成18年3月 本社の近接地に、企画・開発センターを開設
平成19年6月 三重工場にアフターサービス専用棟を増築(110坪)
平成19年11月 柘植工場を三重県伊賀市に開設(基板実装工場)
平成21年11月 福岡営業所を福岡県福岡市に開設
平成21年11月 セルショー株式会社を子会社化
平成22年2月 関西セルスター工業株式会社を子会社化
平成23年2月 福岡営業所新社屋を福岡県南区的場に新設(現在地)
平成25年3月 関西セルスター工業 株式会社を吸収合併
平成25年3月 大阪営業所を大阪府箕面市に開設
平成25年3月 セルショー株式会社を吸収合併
平成25年3月 水戸営業所を茨城県水戸市に開設
平成25年3月 名古屋営業所を愛知県名古屋市に開設