出典:JAF|ロードサービス|データで見るロードサービス
http://www.jaf.or.jp/rservice/data/index.htm

3つの安全設計

安全性に優れた鉛シールドバッテリーを 
採用しているから車内に常備しておけます!

ON/OFFスイッチ付き

大容量ヒューズを採用

パワフル

JP-3000は3000ccクラスのガソリン車まで対応した
パワフルなジャンプスターターです


コンパクト

JP-3000は片手でもラクに持てるコンパクトサイズ。
車に常備しても邪魔になりません。
コードレスなので、使いやすさも抜群!

安心の一年保証
GO TO TOP

主要諸元

出力電圧 DC12V
CCA(コールド・クランキング・アンペア) 350
LEDライト 白色LEDランプ4個
内蔵バッテリー V.R.L.A. DC12V鉛シールドバッテリー 8.5Ah(20HR)
内蔵充電方法 充電用ACアダプター
ヒューズ 定格300A
内蔵バッテリー寿命 約2年、放充電サイクル約200回
使用温度範囲 -20℃~+40℃
サイズ(mm) 162(W)X94(D)X264(H)(突起部除く)
重量 3850g
出力コード長 40cm
 

梱包内容

梱包内容

 

ご購入前にご確認ください

■ バッテリーの状態によっては、満充電にならない、または充電できない場合があります。 ■ 正しく安全にお使いいただくため、ご使用前に付属の「取扱説明書」を必ずお読みください。 ■ 本機の充電は家庭用AC100Vを電源とします。ACコンセントのある場所でのみご使用いただけます。 ■ 製品のデザイン・仕様は改良などのため予告なく変更する場合があります。 ■ 掲載の写真はイメージです。 ■ 本機の誤った取扱いによる事故・破損・損害などが発生しましても弊社では一切の責任を負いかねます。また補償なども一切ありません。

安全に関するご注意

●危 険
■ 本製品は日本国内での使用を目的として、設計、製造されています。海外では使用しないでください。 ■ 本製品の充電は必ず付属の充電用ACアダプターにておこなってください。また、充電用ACアダプターはAC100V専用です。他の電圧で使用しないでください。 ■ 本製品のプラスクリップとマイナスクリップの逆接続は大変危険ですので絶対にしないでください。 ■ 使用中、万が一本製品が不安定な動作になったり、煙が出る、変な臭いがするなどの異常がおきた、または故障した場合は、ただちに使用を止め、お買い上げの販売店に修理を依頼してください。お客様による修理は危険ですから絶対におやめください。 ■ 充電アダプターの各プラグは根元まで確実に差し込んで使用してください。 ■ 水をつけたり、水を掛けたり、濡れた手でシガープラグや使用する機器の電源プラグの抜き差しなどの操作をしないでください。感電する恐れがあります。 ■ 火の気のないところ、風通しの良いところで充電してください。また、可燃物の近くでは充電しないでください。 ■ 各コードを傷つけたり、無理に曲げたり、加工しないでください。また、コードが傷ついた場合には使用を止めてください。 ■ 子供・乳幼児には手を触れさせないように注意してください。ケガや感電など、思わぬ事故の原因となります。
●警 告
■ 本製品はDC12V車専用です。他の車両では使用できません。 ■ 安全の為、パーキングブレーキ(サイドブレーキ)をかけ、シフトレバーをパーキング(マニュアル車の場合はニュートラル)にして本製品を使用してください。 ■ 穴や隙間から、金属類や燃えやすい物など異物を差し込んだりしないでください。火災、感電の原因となります。また、本製品の故障の原因となります。 ■ 強い衝撃を与えたり、投げつけたりしないでください。 ■ 本製品を分解したり、改造や加工は絶対にしないでください。感電や故障、ショートによる火災の原因となります。 ■ 梱包用の袋は必ず本製品から取り外してからご使用ください。本製品の放熱を妨げ、故障の原因となります。 ■ 本製品の誤った取り扱いによる車両などの事故、破損、損害が発生しましても弊社では一切の責任を負いかねます。また補償なども一切ありません。
●注 意
■ 本製品を分解したり、改造や加工は絶対にしないでください。感電や故障、ショートによる火災の原因となります。 ■ 梱包用の袋は必ず本製品から取り外してからご使用ください。本製品の放熱を妨げ、故障の原因となります。 ■ 本製品の誤った取り扱いによる車両などの事故、破損、損害が発生しましても弊社では一切の責任を負いかねます。また補償なども一切ありません。 ■ 本製品を車両に接続する場合、車両側のバッテリーターミナルに出力クリップをしっかりと接続してください。 ■ コードがファンベルト、プーリーなどに接触、巻き込まれない様に注意してください。 ■ 本製品を使用する場合、また、内蔵バッテリーを充電する場合は、40℃以下の環境で使用、充電をしてください。 ■ 車両のエンジン始動をおこなう場合、1回のエンジン始動操作は最大3秒以内、再度エンジン始動をおこなう場合は2~3分空けてからおこなってください。 ■ 車両搭載バッテリーの寿命、劣化など状況によっては、本製品で車両のエンジン始動ができない場合があります。また、一時的にエンジンが始動できても、走行中にエンジンが停止したり、エンジン始動ができない場合があります。 ■ エンジン始動時の振動などで本製品が動いたり、落下しない様に注意してください。 ■ 本製品は、車両搭載バッテリーの充電はできません。 ■ LEDライトの点灯、点滅時、直視しないでください。 ■ 高温、多湿、水濡れする様な状況での使用、保管はしないでください。 ■ 内蔵バッテリーの充電をしながら本機を使用しないでください。 ■ 付属の充電用ACアダプターは、本製品の充電専用です。それ以外には使用しないでください。 ■ 使用の有無にかかわらず、3ヶ月に1回付属の充電用ACアダプターにて内蔵バッテリーを充電してください。 ■ 本製品を炎天下の車内に保管する場合、直射日光が当たらない様に注意してください。また、車両のトランクルームなど振動の多い場所に保管しないでください。 ■ 本製品を逆さまにしたり、倒したりしない様に直立させた状態で充電、保管を行ってください。 ■ 本製品を保管する場合、出力クリップをクリップホルダにしっかり固定し、コードを含め正しく収納してください。 ■ 使用しない場合は、必ず各スイッチをOFF(切/消灯)の位置にして保管してください。 ■ 点検、修理、内蔵バッテリー/ヒューズ交換は、販売店もしくはセルスター工業カスタマーサービスに依頼してください。

PDF取扱説明書

  • ファイルサイズ 約475.5 KB 
  • 所要時間(ダイヤルアップ54k)約0.15分 
ダウンロード